定点撮影・2月12日裏山・燃える枝・・・Vol.986

春眠暁を覚えず・・・、には早く、まだ春ではないが、私にとっては春のようなもので、朝起きるのはだいたい遅い。
陽が大分高くなってから床を抜け出すことが多い。

今朝は違った。
昨日は、まだ明るいうちから軽く飲りだしたせいか、それとも2日続けて都心に飲みに出たせいか、午後9時ころにはウツラウツラとし、「もう寝たら!」などと妻に言われ「いいんだ、このゴロゴロしているのがすきなんだ」などと口答えをしていたらしい。が、10時ごろには寝たらしい。

そんなことで、今朝は6時ちょっと過ぎに起きた。
絶好調!窓を開けると、隣家の壁が真っ赤に染まっている。
「おっ、これは!」と思い、裏山を見ると案の定、木々も真っ赤に朝日を浴びていた。

20170212早朝IMG_0926

緑の葉が落ちた後の、冬の白くなった枝が青空に伸びている姿も好きだが、木々が陽を浴びて赤く染まっているのもいい。
何か活き活きとして、今にも動き出してきそうな躍動感がある。

早起きは3文の得、などと言うが、まったく!

From Tokyo With Love  東京より愛を込めて
  今日も いい日でありますように 
にほんブログ村 旅行ブログ 世界半周へ
にほんブログ村 
にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント