おはよう!・・・Vol.983

を追いかけているわけでもない。
憑りつかれたわけでもないと思う。

が、最近、鳥の写真が多くなっている。
昨年、白雀を目撃してからかもしれない。
今年が酉年だからかもしれない。

家の周辺で知っている名前は、ハト、スズメ、カラス、サギ、カモ、ハクセキレイ、カワセミ、間違いなく言えるのはこれくらいのものだ。おっと、それからメジロ、これも友人が教えてくれたので最近覚えた。
あと、いろいろな鳥がやっては来るが、名前はわからない。
偶然に写真に収まれば、調べてみることもあるが、これがよくわからない。
インターネットで「ウグイスの画像」を見たら、メジロが載っていた。「ウグイスとメジロの違い」を見て「なるほど」と思ったが、これとて100%は信用していない。
ただ、ウグイスの声は毎年聞くが、姿を見たのは、実は一度だけしかない。そのときまで、よく絵などで見る色をしたものと思っていたが違った。茶色ぽくってあまりきれいな色ではなかった。季節によって羽の色も変わるのだろうくらいで終わっていたが「ウグイスとメジロのちがい」で納得した。

鳥の名前は、どうでもいいと思いながらも、見れば知りたくなるのが人情、湯殿川散策で
河川敷・わたしの「花畑」横を歩いていたのがいた。

ツグミIMG_0892

調べてみた。
「ツグミ」にちがいない。
正解だろうか?

姿形をちょっと見ただけでは近眼のせいもあるが私は全然わからないし、鳴き声でも耳はいいが同じようなもの、よくわからない。シジュウカラ、ホトトギス、ヒヨドリなどもいるらしいが、どれがどれだか・・? 声でよくわかるのはウグイスくらいか。
そのウグイスも、我が家近くでもあと3週間もすれば鳴き始めるだろう。
「春よ来い!」だ。

最近は、鳴き方が下手なものも増えてきたようにも思うが ♫ ウグイスの声 ♫ で。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント