旅の空から[異国の細道]57・エクアドル6・・・グアヤキル・・・Vol.96.2014.9.9

町にはグアヤス川が流れ、56km下流で太平洋に注ぐ。バニョスから291km、バスで6時間半、8ドル。夜7時半にバスターミナルに到着した。
バスターミナルは3階建てのたいへん立派な施設だった。多分空港より賑やかなのではないか!すごい人の数だった。怪しい雰囲気はなく都会の賑やかさだった。

人口350万人、エクアドル第一の都市だ。首都のキトが2番目、第3がクエンカで50万人。

グアヤス川の川沿いは遊歩道になっていて"マレコン2000"と呼ばれ、市民の憩いの場所だ。竹芝桟橋に似た雰囲気だ。2.5kmの遊歩道。
ここからサンタ-アナの丘が北に見える。




ホテルは街のど真ん中にあり、フロントは7階、私の部屋は3階だった。日本でいえば4階だ。部屋のバルコニーからサンタ-アナの夜景だ。


すぐ近くのカテドラル。



ミサが行われ、満員だった。

目の前の公園は、セミナリオ公園、別名イグアナ公園という。当然イグアナは、いた。



グアヤキルに来た目的は、ガラパゴスに行くつもりが大きかった。が、断念した。着いたのが金曜日の夜、翌日に旅行社を訪ねた。甘かった。土日は休みで店は閉まっていた。初めて日本人の会社のツアーを利用しようと思ったのだが、縁がなかった。
月曜日まで待つか、ほかの会社にするか、少なくても1週間はここら辺にいることになる。
キトで調べた費用は4泊5日で13万円くらいだった。これも惜しくなった。
そもそも動機が不純だった。どうしても行きたいわけではなく、旅の土産話に、などという程度だったから。生物好きの方には叱られそうで申し訳ないが、悩んだ末に断念した!
ごめんなさい!
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

おはようございます!
いつもすてきな写真をありがとうございます。
今日は献血デーです。がんばります!