続・達者な話・高尾山にて・捨てていいものは・・Vol.945

日本の元気で口達者なお婆ちゃんたちのことを昨日ブログに書いて思い出した。
高尾山でもあった。

高尾山頂から西へ進む。
なめこ汁の細田屋がある”もみじ台”に登らず、南側の巻き道を一丁平方面に向かう。
しばらく進むと東屋がある。

この日は、この無人の小屋で昼食を食べ、コーヒーを飲んだ。コンロ持参だったので自前のラーメンとコーヒーだった。
一服していると楽しそうな笑い声とともに4名ばかり女性が登って来た。

「お茶にしよう!」と言ってまた「わはっは、オッほっほ!」と楽しそうに会話が続く。
すると一人がやって来た。
「残り物だが、良かったらコーヒーをどうぞ」と言う。
嬉しかったが先ほど飲んだばかり、それもいつもより多めに飲んだので、丁重にお断りをした。
「残念、じゃあ、あとは帰るだけだし少しでも軽くなった方がイイから捨てるとするか」と、そのおばあちゃんは言った。
すると突然、仲間のおばあさんが大きな声で言った。
「あなた、ダメよ!捨てちゃダメ。山では何が起こるかわからないんだから!」と。

続けて言った。
捨てていいのは、! 亭主ぐらいのモノよ!!」

これで皆また爆笑。
私も、つい大声で笑ってしまった。
間髪を入れず、そのおばあさんが私に言った。
あんたも、奥さんに捨てられないようにしなヨ!」
で、皆また爆笑。

(以前、ブログに書いた気がしたので探してみたが見つからなかったので、書き留めた。オソマツ!さまでした。)

ラーメンとコーヒーDSC_1195

From Tokyo With Love  東京より愛を込めて
  いい日でありますように 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界半周へ
にほんブログ村 
にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村




関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

しゃべり続けながら登る女性陣グループのパワーは本当に凄いですよね!
今度コーヒーが入った頃、お会いできますように♪

こんにちは

山の上でお弁当をいただく瞬間がいつも最高です。いつもラーメンセットも持っていかれているのですか。家で食べるより何倍も美味しく感じそうです!ご年配の方々の会話がいつもシャレが効いていて楽しめました。心に余裕があるからでしょうね。前回からのそんな会話をお聞きし、私も思わず笑ってしまいました。

No title

MTさん、手取川の旭日、とてもいいですね!川面に映る朝日の色も見飽きません。
ラーメンですが、時々です。時間がゆったり取れそうな余裕があるときが多いです。小さいタッパに刻んだネギとハム、ノリを詰め込んでもっていきます。格別うまく感じるから不思議です。この時はインスタントコーヒーですが飲む量だけ粉で持参します。熱いわかした湯で飲む一杯、これがたまりません。コンロは昔のもので日本ではもう発売されていませんが、まだ使えます。ボンベはインターネットでまだ買うことができているので助かります。愛着のあるコンロです。