狛猫・・・Vol.903

先月11月、用事があり、京丹後市に行ってきた。
”丹後ちりめん”で有名な京都府の北部・丹後半島にある。

市在住の友人が宿まで案内をしてくれた。
「ホラ、珍しいでしょう」と友人が言った。
宿の玄関の両脇に猫が座っていた。

91狛猫android-20161123193617

92android-20161123193609

狛猫こまねこと呼ぶのだと言う。
狛犬ならぬ狛猫だ。
蚕や繭を食べるネズミを猫が追い払う。猫は守り神と友人は言う。
なるほど!さすが高級絹織物”丹後ちりめん”の生産地。
いたく感心させられた。
狛猫の顔も、イイ。

時間が無くて行くことは出来なかったが、こんぴら様と呼ばれ地元民から親しまれている木島神社という社があり、そこにはやはり”あ””うん”の狛猫がいらっしゃると言う。
家に帰ってから神社のHPを覗いてみた。いらっしゃった、そのHPからお借りした写真がこれだ。

94峰山の木島神社あneko2[1] 95峰山の木島神社んneko1[1]

道中は、”天の橋立”を通るが、やはり時間が無くて通過した。
車窓から、多分あれがそうだろう、とチラッと見えはした。
天橋立IMG_9107 (1)
天橋立IMG_9107 (2)

”ちりめん”といえば越後のちりめん問屋が思い出される。
ご存じ、♫ 水戸黄門 ♫ 様だ。


From Tokyo With Love  東京より愛を込めて
  いい日でありますように 

★oldboy浮雲、にほんブログ村ランキングに参加中。
下記「世界半周」(1位)「団塊の世代」(17位)をご覧ください。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界半周へ
にほんブログ村 
にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント