白いスズメ、非日常から日常へ・・・Vol.870

生まれて初めて白雀を目撃してから10日ばかりが過ぎた。
珍しいものには興味が尽きないのは人の性。まだ飽きずに写真を撮っている。

セミプロ・カメラマンの拠点・牛小屋では、皆が持っているすごいカメラに圧倒されて、その輪の中には入っていけなかった。
50~60cmはあろうかと思われる超望遠レンズなどを操っている。
「重いでしょう!」などと声をかけるのが精いっぱいだ。
「なに、4kgくらいだよ!」などと答える。

さすがに値段までは聞けなかったが、となりのトトロさんは聞いたらしい。
「レンズだけで30万円らしいよ」とトトロさんは言った。

そんなわけで、私は、その場所では白スズメを撮ることはできなかった。
しかし世の中は面白い。
向こうから家にやってきてくれた。
ささやかなカメラで撮れた時は本当に感動したものだった。

毎朝やって来る。
もう撮るのはやめようかとも思うが、まだ晴れた日には撮っている。
仲間と一緒にやって来る。

最初は、非日常の風景だった。
今は、もう日常の世界となって来た。

2IMG_8846
1今日もIMG_8843

3IMG_8848
4IMG_8849

来年はおそらく見ることは出来ないだろう。
この秋かぎりか!と思うと妙に親近感や寂しさが湧く、そんな今日この頃だ。

今宵の1曲は、なつかしのフリオ・イグレシアスで 🎶 黒い瞳のナタリー 🎶 を。

From Tokyo With Love  東京より愛を込めて
  いい日でありますように 

★にほんブログ村ランキングに参加中。
下記「世界半周」「団塊の世代」をご覧ください。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界半周へ
にほんブログ村 
にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村
「世界半周」では、健気にもoldboy浮雲トップを走っています!
ご声援を!
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント