緑や赤ではなくて、白の騒動も沸騰中。ノーベル賞は”となりのトトロ”さんに決定!白いスズメ・・・Vol.854

少し前の東京では小池カラーのが勝ち、つい最近のアメリカではトランプカラーのが勝った。
色はいろいろあるが、東京郊外のわが八王子・湯殿川あたりでは、いまだに“白”い騒動で盛り上がっている。
こちらは勝敗をつけるものじゃないが、一区切りは付いたようだ。

ついに、とうとう撮った! のだった。
残念ながら、私ではない。
“となりのトトロ”さんが昨日撮ったのだ。
「これですかね?」などとサラリとメールに書いてあった。
添付されていた写真がこれだ!

白すずめその2 - コピー
白すずめその1 - コピー

“白いスズメ”だ。
掲載の許可は取っている。
が、”トトロさん“は心配も少ししている。
あの湯殿川沿いの牛小屋近辺で終日シャッターチャンスを狙っているカメラマン軍団が、嗅ぎつけて家の前に押し寄せてくるのではないか、などと。

そういえば、先日、朝、新聞を取りに玄関に出たときのことだった。
家の前にバイクが停まっており、見知らぬ男が寄りかかっていた。
「うん?」と思うや否や「あやしいものではありません」とバイクの男が言った。
見れば大きな望遠レンズ付きの重そうなカメラを持っていた。
「そこの柿の木にでも、白スズメが止まれば、ノーベル賞ものなんですがね!」などと半分以上本気のように付け加えた。

そのセミプロのようなカメラマンは結局撮れなかったようだ。
それを昨日、素人の(多分カメラが趣味というほどでもない)“となりのトトロ”さんが撮ったのだ。

今朝、その柿の木を見た。
なんと、白スズメはいなかったが、夜来の雨で、あの柿が落ちてしまっていた。
これで勝負ありとなった。
今年は、もう誰も、ここの柿と白いスズメのツーショットは撮れないことになったのだ。

ノーベル賞が“となりのトトロ”さんに決定した瞬間だ。
おめでとう!

トトロさんとは近所同士の付き合いで、近所の仲間と一緒に旅行に行ったり酒を飲んだりする仲だ。もう半月ほど前に12月の忘年会の日時なども決まっている、この「白いスズメ」の話で盛り上がるに違いない。
このご近所仲間にはYもいる。Yは市内の写真サークルに入っていて長い経歴を持っている。この11月下旬には共同で写真展を開く。去年も素敵な作品を出していた。風景写真がもっぱらだが、忘年会ではYのコメントも楽しみだ。

ここで五行歌のようなものを一句。
秋晴れに
柿を食うかや
白雀
我が止まり木にも
来たりて遊べ

今日の1曲、歌詞の意味は別にして、撮ったのは ♫ Only You ♬ だ!
ということでプラターズの曲を。

From Tokyo With Love  東京より愛を込めて
  いい日でありますように 

★にほんブログ村ランキングに参加中。
下記「世界半周」「団塊の世代」をご覧ください。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界半周へ
にほんブログ村 
にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村
「世界半周」では、健気にもoldboy浮雲トップを走っています!
ご声援を!
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント