湯殿川整備、黄菖蒲・・・Vol.822

「そっちへ行っていいですか?」と声がした。
見ると小学生2人が道の上から、こっちを見ていた。
おお、もうそんな時間か、小学生の下校時間だった。

「何をしているんですか?」と丁寧に私に聞く。
「アヤメを植えているんだ」と私。
「ホラ、そこにもあるだろう」「ハート形だ」と続けて私。
「ほんとだ!ハートだ」と小学生。

なんだ、春に少し黄色い花が咲いたのを見ていなかったな、と思ったが、口には出さず表情も変えず、そんなもんだと思い直し、「何年生?」とたずねた。
「こっちが1年、私が2年」と言う。
「そうか、来年、2年生と3年生になったころ、きれいに咲くからぜひ見てね!」と私。
「はい!」と気持ちのいい返事が返って来た。

今日は快晴ではなかったが、高尾山へ行こうかどうか迷った。
が、高尾山へは行かず、湯殿川整備に向かったのだった。
アヤメを30株ばかり用意してあり、それを植えてしまうのが先となった。

1黄菖蒲IMG_8408
2IMG_8407
春に植えたハート形の周りに植えた。たぶん根付くだろう。

アヤメと言って来たが、どうも黄菖蒲が正しいのかもしれない。
まあ名前はどうでもいいか、とにかく来春いっぱい咲いてくれると、いいなあ!



関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント