ちょっとイイ酒・いい言葉・・・Vol.818

神奈川県葉山町に寿司屋は4軒ばかりあるが、お薦めは2軒、「浜寿司」と「健寿し」だ。
敷居は高くない。気さくな店だ。「健寿し」は健さんが一人で握っている、カウンターだけのお店で10人ばかり座れる。「浜寿司」は老舗で大将と先代の親父さん夫婦も手伝っているというか花を添えている。カウンターに7人くらい、座敷が詰めて10人座れるといったところ。

いけない、また脱線しそうだ。
お寿司屋さんの話を言いたかったわけではなかった。
“ちょっとイイ話”のことだった。

酒が出るお店が好きだ。酒ももちろん良いが、おまけがある店は特に好きだ。
「浜寿司」にもおまけがあった。

カウンターに座ると大将の斜め右後ろに掛けてある短冊が目に飛び込んで来る。
明日から 酒をやめよう 今宵は楽しく大いに飲もう」というような言葉だった。
それを見ると、つい、そうだな禁酒は明日からでいいや、まず、今宵はじっくりと飲んでおこう、となる。
翌日お店に行くと、また、短冊がほほえみかけてくる「禁酒はあしたから・・・」と。で、こちらもニヤリ、そうだな、今夜もまず飲もう、となるわけだ。
こんな洒落がとてもいい。

お酒を出す店には、こんなような洒落た文句が壁にかかっていたり貼られたりしていることが案外多い。ランチョンマットに書き込んである場合もある。トイレに貼ってあることもある。人生訓の類も多く、酔ってはいても、あるいは酔っているからか、妙に神妙になって、つい口ずさんだりしたものだ。

新橋の「酔心」には酒の詩があった。
ひとつは、これだ。
3酒はIMG_8383

「浜寿司」にはホントのおまけもあった。先代の作る裏メニュー、かんぴょう巻きだ、抜群にうまく、味が胃袋中に染みわたって来たものだ・・・。
もう2年ばかり伺ってはいないが、今も、短冊とともに皆さん健在だろうか?

夜も大分更けてきた。少し静かに1曲 ♫ 酒は涙かため息か 🎶 で、眠るとしよう。

From Tokyo With Love  東京より愛を込めて
いい日でありますように !

★にほんブログ村ランキングに参加中。
下記 [シニアブログ] 「拍手」をポン願えれば、励みになります!
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

我が家の連れ合いもその口

親が高知の出身、兄さんは飲まない、連れ合いは飲める
アルコールが切れると機嫌が悪くなります~
大体、家で飲むので放任状態

すみません

恐縮です。
機嫌悪くならないよう、気を付けたいと思います。

浮さん

浜寿司、なつかしいです。
浮さんとご一緒させていただくことが何回もありました。
大将、お元気になさっていますでしょうか。
また行きたいですね。

ふじ

ホント

機会があれば、ぜひ一緒に行きたいね!