古木と古道橋、そして古いヤツ・・・Vol.795

今日も天気が良さそうなので、ホントは高尾山にのぼりたかった。
しかしボランティアの会合が前から予定されていたので、高尾登山は断念した。

近くのディサービスセンターが、今春から地域密着型介護事業所に指定され、運営推進会議を年に2回開催しなければならないというわけで、そこに参加したのだ。
美味しい昼食をいただき、解散。夜の日本代表戦までには若干時間があるので多摩御陵の南側を流れる南浅川べりを少し散歩した。

御陵の入口近くには古木がデンと構えていた。

4古木IMG_7853

この手前を降ると、すぐに南浅川が流れている。
川に架かる橋が古道橋だ。

5古路IMG_7856
下流、向こうに見える石の橋が南浅川橋。
御陵はこの古道橋の左側に位置している。御陵へのメイン道路は向こうの石橋だ。石橋を右に100mばかり行くと甲州街道。

さてそろそろ暑さも薄れてきたので、愛犬の散歩とするか。その時間も取れた。
今度は湯殿川べりだ。

その前に歌を1曲聞いてから行くとしよう。
つながりで、鶴田浩二 ♪ 傷だらけの人生 🎶
 都の職員に聞かせたいものだ。

シャツの襟がめくれているのがイイ!
From Tokyo With Love  東京より愛を込めて
いい日でありますように !

★にほんブログ村ランキングに参加中。
下記 [シニアブログ] 「拍手」をポン願えれば、励みになります!
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント