フーテンの寅・再会…Vol.773

今日は日中と夜に用事があり慌ただしかったが、夕刻の一時に少し時間が出来たので、駆け足気味だったが犬の散歩に出ることができた。
やはり外に出ればいいことがある。
”寅次郎”と出会ったのだ。
久しぶりだった。

黄昏の中、御霊神社近くの遊歩道で、長竿で湯殿川を突っついている男がいた。
何か危なそうだな、などと思い、そばまで行くと男が言った。
「紅いデカイ鯉がいるんだ」と。
男の足元には見慣れた子犬がいた。トラこと”寅次郎”だった。

「なーんだ、トラのおやじさんか」とホッとしたが何をしているのかがわからない。
聞くと、鯉がコンクリートの隙間に挟まったのではないかと思い突っついているのだった。

そんなやりとりなどどこ吹く風で、我が愛犬プーキー寅次郎は久方ぶりの再会に嬉しそうにじゃれ合っていた。

1プーキーと寅次郎IMG_7839
2よおIMG_7837

プーキーは、半年前までは誰とも仲良く遊んでいたが、最近、そうでもなくなった。
人には相変わらず嬉しそうに寄っていくが、大きな犬、それも男性が連れている自分より大きなイヌには時々吠えるようになってきた。自我のめざめとでもいうのだろうか?
しかし、まだまだ無防備にじゃれ合う相性のいい犬の方が多い。
トラもそうだ、相性がいい。こういう日は、プーキーは少しご機嫌そうに家に帰る。

フーテンも、風の仲間かとおもったが、漢字で書くとあまり意味合いがよろしくないのでやめた。
風天かなと喜んだが違った。

今日の1曲は 🎶 男はつらいよ 🎶 で。




From Tokyo With Love  東京より愛を込めて
いい日でありますように !

★にほんブログ村ランキングに参加中。
下記 [シニアブログ] 「拍手」をポン願えれば、励みになります!
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント