ピィリクットゥワ石窟寺院 Pilikutthuwa Cave Temple ・スリランカ回想・・・Vol.765

友人の”アマラホテル”に一番近いのがピリクットゥワの石窟寺院だ。
おそらくこの寺院を訪れた外国人では私が最初ではないかと思われる。
そんな村の中に寺院はひっそりとたたずんでいた。
やはり岩山をくりぬいたお寺だ。

1ピリクットワ岩窟寺院18世紀P1000369
2涅槃像P1000375
3座像P1000376
4立像P1000370

小さな村の寺だが、壁画や天井画も見事だ。

5天井P1000374
6天井P1000379
7天井P1000380
8壁画P1000377
9壁画P1000383
10壁画P1000382

この地域を支配していた王が乗った駕篭と言われる。
11駕篭P1000388
王の名はワラガンバ王という。
前回紹介したワラガンバ石窟寺院の名前だ。王族というより豪族だったのかもしれない。

アマラホテルは、コロンボの北約35kmのところにあるバンダーラナヤカ国際空港から、南東約30kmばかりのところにある。
空港から車で約40分弱でガンバハという町に出る。ガンバハの中心街からさらに車で約20分弱、キャンディロードを横切ってしばらくするとキニガマという地域に着く、ここにアマラホテルがある。コロンボからはキャンディロードに沿って約35㎞のところだ。

ガンバハ - コピー

今日の1曲は 🎶 スリランカの子どもたちの歌 🎶 で。

From Tokyo With Love  東京より愛を込めて
いい日でありますように !

★にほんブログ村ランキングに参加中。
下記 [シニアブログ] 「拍手」をポン願えれば、励みになります!
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント