写真が趣味ですか?・その1・・・Vol.729

ブログに好き勝手なことを書くことが趣味のようになってきている。

南米の旅に出かける前、飲みながら「絵葉書くらい出すからな」と友人に言った。すると友人Sが一言「絵葉書もいいけど、ブログをやりなさいよ!毎日見るから」。
それが最初だった。

旅が終わってからの呑み会。「エッ、まだ書いてるの!」と友人S。
そんなもんだ。“毎日は見ていなかったな?”と即感づいたものだった。
だが、今もSには感謝している。
“老後?”の楽しみが増えたからだ。おかげ様で、今もせっせと(恥を)書いている。

書けて写真を載せることができればOKなタイプなので、写真を張り付けて、ただ思い付きを一方的に書きなぐっているだけで十分だった。そんなわけで知人2人のブログを除いて他の人のブログには関心がなかった。
それが今春くらいからだったろうか、ほかの人のブログも見るようになってきた。
何人かが毎日のように私のブログを訪問してくれていることに気が付いたことが切っ掛けだった。そんなことから、その方たちのブログを訪れるようになった。
素敵な写真を載せている方も多い。政治的な話を嫌味にならない程度にズバッと書く方もいる。同年輩かと思ったら大分若い方もいる。皆、訪問するのが楽しい。今日のような雨の日の訪問は訪れる頻度が高くなる。

訪問をするようになると、更新していないと“病気かな?”などと見たこともない相手のことを心配したりもする。自分がさぼっていると逆に友人などから「どうした?」と心配される、そんなことが嬉しくもなり、ダンダン深みに嵌まってくる自分がいる。

そんなことで、今は毎日何人かのブログにお邪魔する。

前置きが長くなったが、これからが本題の入口。
だが、少々息切れしてきたので、コーヒータイム。続きは、後程。

1朝顔
今が満開、玄関の朝顔。

(^^♪ 雨の訪問者 🎶

チャールズ・ブロンソン良かったなあ。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント