人生いろいろ、だが、嬉しいことが多かった1日・・・Vol.720

ほぼ1日雨、そのおかげで居間の前の朝顔が昼すぎてもまだ縮まないで咲いていた。
元は青だが、ややピンクがかっていた。
1朝顔IMG_7443
2朝顔IMG_7442

地域の御霊神社の宵宮の祭は雨でも決行したが、朝から町内5か所を巡行する子ども神輿は明日に延期された。断続的に降る強い雨のためパトロールは今日は中止。そのせいもあって今日はTV前にいることが多かった。
まずはリオ五輪、男子陸上400m、見事に銀、何度見ても飽きないレースだった。続いては、甲子園、私が応援している作新学院、まさかの10:2、54年ぶりの決勝へコマを進めた。日本勢初めてのメダルが多い今回のオリンピックだが、今日もやはり出た、50km競歩だ、荒井広宙(28歳)、長野県小布施の出身だった。同県人というだけだが、なぜか無性に嬉しい。カナダから難癖をつけられ5時間ばかりもめたが、銅メダルが確定、というおまけまでついた。競歩をしているときよりもこの5時間の方が精神的にきつかったと思う、ホントに、お疲れさま!、そして、おめでとう!!!。

きょう、楽しい嬉しいことばかりでもなかった。最後に不愉快が待っていた。サッカーJリーグ、浦和対川崎、今シーズンの覇者が決まる試合といっても過言ではない試合だったのに、レッズが負けた。

悔しいことだが、人生の途中では、この間もあったようなことであり、これからも起こりうるようなことである。なかなか思うようにはいかないものだ。あれだけチャンスに決めきれなければ、こんな結果は当然、と見切りをつけてサヨナラすればいいものを、そうはいかないのも現実、次はガンバレ!などとエールを送っている。人生イロイロとはよくぞ歌ったものだ。

明日早朝はサッカー決勝戦、ブラジル対ドイツ、さて、どんな結末が待っていることやら、少し他人ごとだから、胸は痛まず楽しく見れる。
昼は甲子園決勝、作新対北海。夜は大好きなマラソン、日本勢には残念ながら期待薄だが、”ヨシッ、よくやった!”と言う試合をみせてほしいものだと祈っている。
では、明日もいい1日となりますように!
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント