地元で人気の名店・中村屋、信州上田市・・・Vol.704

真田丸に誘われて、信州上田に行かれることがあったら、そしてうどんなどがお好きであったなら、ぜひ肉うどんの中村屋へ寄ってみてください。地元では知る人ぞ知る名店です。
22肉うどんandroid-20160808082805
23肉うどんandroid-20160808082750

竹風堂の栗強飯(くりおこわ)も名物です。その日のうちに食べるなら持って帰れます。日持ちする土産用の冷凍もあります。上品なおいしい味です。本店は北信濃の小布施(おぶせ)です。栗水ようかんなども絶品。
24竹風堂android-20160808090742
24栗水ようかんandroid-20160808090734

上田駅まえ、北口広場からメイン通りが北に向かって真っすぐに伸びています。北に向かって広場の左一角に居酒屋があります。
ゴールデン酒場です。
21ゴールデン酒場android-20160808081622
店の左向こう奥が上田駅。酒場の前、道を挟んで竹風堂(写真を獲っている場所あたり)があります。中村屋は、酒場の手前の道を右に60mくらい言った右側にあります。

「同級会」のあとも場所を移して飲み、最終電車で佐久市の実家に帰った友Mを見送り、残った別な友とこの居酒屋(ゴールデン酒場)でさらに一杯飲った。若者たちで満席だったが、気が付けば私たちが最後の客になっていた。
そういえば、今はないが、昔はこのすぐ近くに映画館があり、違う高校に通っていた友人のKは、この映画館の常連だったことなどを思い出していた。エルビス・プレスリーを見ては、よく真似などしてみせたものだ。

駅前。
25駅android-20160808082845
26真田丸android-20160808082824

上田市は今は”真田丸”で人気だが、古い人は池波正太郎の”真田太平記”を覚えていらっしゃるかと思う。
「太平記館」や池波正太郎揮毫の碑「幸村公のかくしの湯」などもあり、行かれたらぜひ、それらもごらんになってください。
太平記では、真田昌幸を丹波哲郎、幸村を草刈正雄が演じていました。いまは少し時がたったので、昌幸役を草刈正雄、ちょっと三谷幸喜は洒落て遊んでいます。

今日の1曲は、その 🎶 真田太平記のオープニング・テーマ 🎶 で。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント