巣鴨・余談・とげぬき地蔵・・・Vol.673

17日夜、巣鴨で飲んで、翌日安曇野へ向かった。
六さんがコメントをくれた。飲んだ後寝過ごしてそのまま安曇野ですか、と。こんな洒落た一言が好きだ。
多分私は、ご機嫌に酔って、山手線をぐるぐる回っていたのだろう、今思えば、信州へそのまま行くつもりで巣鴨飲み会に行けばよかった、が、あとのマツリというもんだ。
歳のせいか柔軟性に欠ける。おっと、これは昔からそうか!

19日の朝、安曇野の宿でTVを見ていたら、都知事選の候補・鳥越氏が出ていた。前日18日、つまり私がいた翌日のことだろう、彼は巣鴨・とげぬき地蔵にやってきたのだった。友人の森進一を連れていた。「政策も聞きたかったのに・・・」と彼と同年輩のご婦人が話していた。”なるほど”と私は思った。私たちを甘く見ているな、顔だけだせばOkと思ってここに来たな、とそのご婦人の顔に出ていたような気がしたからだ。鳥越さん、場所の洗濯は良かったがチョット軽く考えていたのでは?

さらに翌日、その鳥越氏が怒っていた。小池百合子氏が、あんな「病み上がりに」と言ってしまったのだ。これで小池の正体も見えてしまった。本質は人に優しい人ではないのだろう。底がみえてしまった一幕だった。今のところ、強い組織をバックにもっているが知名度の低さから一生懸命な姿が映し出される堅実そうな増田氏がTV視聴者の感度では好感度のような気がしている。と思った矢先、小池が物騒なメールが来たと騒ぎ、鳥越が文春に女性問題で騒がれ出した。まだまだこれからいろいろと出てくるのだろう。

巣鴨android-20160718000705
そういえば、ここ数年、とげが刺さった覚えがない。

そろそろ、とげも毒もなく、普通に堅実に都政を動かしてもらいたい気もする今日である。
(^^♪ 楽し都 恋の都 夢のパラダイスよ 花の東京 ♬ などとは、もう歌えないのだろうか!

★にほんブログ村ランキングに参加してます。下 記 [シニアブログ] をポン!
「拍手」 などもクリックしていただければ、励みになります!
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村
ありがとうございました!感謝です。
明日もいい一日でありますように!


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント