いつものように止まり木で・Vol.648

夏至は過ぎたが、この頃は1年で一番陽が長い。夕方7時でもまだ明るい。
こんな時間は止まり木でポケーッとしていることが多くなる。
今日の夕べも、昨日の夕べと大きな違いがあるわけではない。
止まり木の左手の、透かし百合が散って、赤いバラが2度目の花を開き始めた。右にはカサブランカが咲き出した。
そして1軒隣の今年中学生になってバスケットに夢中な女の子が帰宅し、すぐあとに弟がサッカーから帰って来た。
時々、最近車の音などに敏感なプーキーが吠える。
あとは、昨日かくてありけり、今日もかくありなん、で、日月が巡る。

チェコのワインが入ったので、今晩はいつもよりチョットだけ高いワインをビールのあとに飲んだ。
チェコのワインでIMG_6818
ボトルの栓がカラフルで素敵だ。

昨日は、息子が買ってきてくれたエビスだった。これも缶の青色がお洒落だった。
何も変わりがないようでいて、どこか少し違っている。これもまたいい。
恵比寿でIMG_6814

グリーンスリーブズで♪

★にほんブログ村ランキングに参加してます。下 記 [シニアブログ] をポン!「拍手」 などもクリックしていただければ、励みになります!
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

ありがとうございました!感謝です。
いい一日でありますように!

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント