4トントラックに物資満載、ひたすら西へ、ナイスガイ!・Vol.552

直接的にあるいは間接的に、人のためになろうと職業を選択する人たちがいる。自衛官や警察官、消防士、福祉施設や社会福祉協議会の職員、看護士等々、そして行政マンの3分の一くらいもそうだろうか。
その一方、生計は別の職業で建て、イザ事があると、仕事を中断してでも駆けつけたり、ボランティア活動をしたり、獅子奮迅の行動をする人たちもいる。知人のSMはそんな類の男だ。6時間ほど前には兵庫県相生市あたりを4トントラックで疾走していたから、今頃は九州に上陸しただろうか?
SMは、熊本の知人からの情報を得て、必要な救援物資をかき集め、トラックに満載して熊本に向かっている。
途中、何百台もの自衛隊の救援トラックを追い越したり追い越されたりしているらしい。
彼がFBに載せた載せた写真だ。

宮下FB_IMG_1460876827988
SMは、後輩だが、彼の行動力、饒舌ではなく、やることはやる”男気”、ナイスガイである。
尊敬するし、こんな男が大好きでもある。

事故無く目的地に着き、目的が達せられることを祈っている。

追って:
やはり知人のKYがFBで紹介していたが、4/17付の愛媛新聞スポーツ欄では”粋な隠れメッセージ”(熊本ガンバレ)が掲載されたようだ。こんな応援も好きだ。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント