あれから18年、こんなに大きくなりました!地域の桜・Vol.537

平成10年の春だった。近所の公園の一角に近所衆と一緒に桜の木を植えた。飲み仲間が飲んだ勢いで「桜を植えよう!」ということになったのだった。みな覚えていて翌日に苗木を買いに出かけて、ここに植えたのだった。ソメイヨシノを確か1400円くらいで仕入れた。
いつのまにか大木になり桜は大空に向かって綺麗な花を咲かせるようになっていた。それが、昨年の3月のこと、ある日、なにかおかしいな、と思ってよく見ると、枝がバッサリ落とされていた。せめて咲いてから切ればよいものを!年度内予算の消化だな、役所仕事め!などと憤慨したが、仕方がない、こちらも無断で植えたのだから肩身が狭い、根本からバッサリ切り倒されないだけまし、と文句を言うのはあきらめた。
それが、今年も、このところの雨のおかげで今綺麗に咲いている。
0406IMG_6048.jpg
4月3日は、こんな状況だった。
1桜20160403IMG_6011
3月29日は・・・チラっと咲き出した。
1桜201603291
3月17日・・・まだまだだった。
20160317IMG_5866.jpg

雨ばかりで桜が散ってしまうのではないかと心配したが、きょうは晴れた。やはり桜には青空がよく似合う


植えたときは、いずれ花の下で、月を見ながら花見としゃれこもう!などと言っていたものだった・・・。

よかったら、下の「拍手」をクリックしていただければ励みになります。感謝。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント