霞が関、桜と酒で夜は更ける・Vol.523

保育園の卒園式に出たあとの午後は霞が関に向かった。
地下鉄「虎ノ門」駅を上がるとが咲いていた。
1虎ノ門android-20160326120014
文科省の角にある桜だ。用事がありここら周辺に来るときは、普段は地下通路を通って行くことが多いが”ひょっとして”と思って、地上に出るコースを選んだ。ドンピシャリ、正解だった。八王子は桜はまだだが、都心では咲いていた。

一仕事済ませ、待望の一杯は、この先の霞が関ビルで飲った。
2ダイニングandroid-20160326120006
KASUMI DINING のネオンサインの右に灯り灯が点いている店「バルバラ」だ。ここの隠しメニュー「ゆでピーナッツ」はいける。金曜日のせいか満員だった。喫煙席もあるが、この日は店内すべて禁煙だった。それもOKだ、私は意外に寛大なのだ。
3android-20160326115957
寛大な理由は簡単だ。時々外に出て一服するわけだが、外に出ればこんな結構素敵な夜景が広がっているからだ。

八王子の里山風景や田園地帯も好きでたまらないが、こんな都会も嫌いではない。

近くには昔流行った坂もある。
そう今晩の1曲。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント