柳青める青める柳、今日も湯殿川を行く・Vol.519

イヌの散歩は、決めたわけではないが、午前は妻が、私は午後の当番、大体そんなふうになっている。時々3人(2人と1匹)で散歩する。3人の時はイヌも安心するのだろう、遠くまで喜んで出かける。昨日は孫たちと大勢で散歩した。小さい子がいると、イヌは、また違ったハシャギようをするからおもしろい。
今朝は、妻は近所のおばさんたちと、ウォーキングだったので、私が犬の散歩に付き合った。湯殿川沿いだ。川沿いの風景も大分早春らしくなってきた。
1校庭の柳IMG_5883
近所の小学校校庭隅にあるの大木だ。この小学校はできてもう120年ちかくになる。
川の柳と学校の柳。
2川の柳と校庭のIMG_5890
遠くに高尾山の山並みも見える。
3戸奥に高尾山IMG_5894
花モモも美しい。
4花桃IMG_5878
白モクレンも青空に映える。
5モクレンIMG_5902

実は今朝は同じコースを2度散歩した。カメラを持ちに一度家に帰ってまた出てきたのだ。しかしイヌは飽きずに土手の空き地を飛び回っていた。
6プーキーIMG_5887
小学校の校庭のツリータワーでは、あさって卒業式を迎える子どもたちがお別れの記念写真を撮っていた。
7記念写真IMG_5876


早春は、別れと旅立ちの季節でもある。

早春の淡く燃え出す緑を見ると、アタカマ(チリ)の安宿の中庭をなつかしく思い出す。
8アタカマIMG_6614

今日の1曲。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

こんにちは。ハクモクレンが青空に映えて見事ですね!柳も素敵です。新緑の季節は一番好きな季節です。