麺屋虎吉、久々の後輩とちょっと一杯、夜は更ける・Vol.502

東京都港区虎ノ門1丁目。メトロ銀座線「虎ノ門」駅から桜田通りを神谷町方面に少し歩き、烏森通りを新橋方面に向かうとすぐ右にある。麺屋虎吉
ここらあたりには手ごろな飲み屋がたくさんある。しかし足を踏み入れたのは久しぶりだった。後輩のWが仕事が忙しいのに付き合ってくれた。少し遅れてNもやってきた。もう後輩と言っては失礼か、友人と言おう。

虎ノ門android-20160306104455

近くにはYが入社したころ一緒に飲んだ店「升本」もまだ健在だという。今も常に満員で大声で話さないと話ができないくらいだという。そこにするか、静かなところにするか、と思案したが、静かな虎吉にした。私はタイガースフアンではないが・・・。聞きはしなかったが、お店のオーナーは、ひょっとしたら「虎ノ門」と「トラキチ」の両方を含めてお店の名前にしたのかもしれない。

お店の看板がすっきりしていて気持ちがいい。
話も弾んだ。
おかげさまで、翌日からの2連ちゃんで続くボランティア活動へのエネルギーが充電できた。


この日はいなかったが、別の後輩(友人)Sが入社してきたときも鮮烈だった。大阪からやって来た彼は根っからのトラキチだった。歓迎会でいきなり熱唱したものだ。以来、阪神フアンではないが、この歌が大好きになった。六甲おろし
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント