南米の風景44・トレッキング、トーレ湖への道、口笛を吹きつつ・Vol.493

エル・チャルテンの宿に草鞋を脱ぎ、一服してからトレッキングに出かけた。午後1時30分だ。目的地はトーレ湖 Laguna Torre だ。
南緯50度近くなので、白夜のようなものだ、片道11km往復6時間として、休憩を1時間取るとしても戻るのは午後8時過ぎ、まだ十分明るい。
登り口は2つあるが、行きは北側の道を行くことにした。途中で南側からの道と合流する。

2町はこの下IMG_8126
歩きはじめて20分もすると町並みは見えなくなった。この下、右側に町はある。

小高い丘を登り切ると、林が出現、木々の緑が心地いい。
4IMG_8149
5林をIMG_8151
森を抜け、山を巻き、谷へ降り、何度かアップダウンを繰り返す。
6野原をまだまだ1IMG_8168
町を出てからは風はない。”丘を越え、行こうよ♬”思わず口ずさむ、。
7IMG_8167
8IMG_8177

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント