カワセミはここで、八王子市湯殿川、で見た!・Vol.482

カワセミとは、ここで出会った。
最初は、こので目撃をした。そして魚を銜えたまま飛び立ちの木の枝にとまった。最後は、ここが彼のレストラン兼プールだった。
18場所
③は、橋の向こう側だ。
23地図

この岡田さんと出会わなかったらカワセミの食事と水浴び風景は見ることができなかっただろう。
android-20160206135337.jpg

この岡田さんが映っている左側、つまり湯殿川の上流は、こんな景色だ。
19中州
手前の中州(と呼んでいる)。
実は、この中州の左側の水路は私が水を引いた。スコップと鍬で中州の左を掘り起こし、中州の上の川の真ん中近くに石を置き、川の水が左側に流れてくるようにし、中州(のようなもの)を造ったのだった。
いずれ中州に花でも蒔こうかと思っている。
この川の両岸は犬との散歩道で、いつも眺めており、少し殺風景だと感じていたので、少し手を入れようと思ったわけだった。自分の土地ではないが、小屋を造るわけではないし、マア苦情はこないのではないかとタカをくくっている。

それはそれとして、毎日のようにこの川べりを歩いていてもカワセミを目撃出来たのは数回しかなかった。その時はカメラは持っておらず、スマホで撮ったが、豆粒のようなもので人に見せれるようなものではなかった。今回は本当にラッキーだった。
あらためてカワセミを!
21またいつか
22会えるといいね
また、会えると、イイね!

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント