カワセミは洒落モン伊達男(雄)、食事のあとは水浴び、湯殿川・Vol.481

カワセミは、あの青い色が綺麗なだけではなかった。ホントに綺麗ずきな鳥だった。
岡田さんが言った。「これから始まりますヨ!」
すぐに始まった。カワセミの水浴び
12水浴び
食事がすんだ後、一息入れてから、カワセミは川に飛び込んだ。飛び込んではすぐ陸の定位置に戻り、またすぐ飛び込む、7回くらい繰り返した。
14みずあび2
13水浴び
11水浴び
10水浴び
15水浴び

水浴びが終わると”身つくろい”が始まった。
16身つくろい
からだを振って水を切り、くちばしで左右の羽を丁寧に繕う。

ふうっ!サッパリした!
17ふうサッパリした
”これでヨシッ!”さあ、ナンパにでもでかけるか!と思ったかどうかはわからないが、一丁前の伊達男ならぬダテ・オスが出来上がったことはまちがいなかった。

こんな一連のシーンに出くわすことは、ひょっとしたらもう無いかもしれない。いい一日だった。
岡田さん、そして伊達モンのカワセミ君、ホントにありがとう!

今陽子”青いシャツ来てサ♬恋の季節

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント