アッという間に日月はめぐり、12月24日・Vol.456

昨年の今頃は、ブエノスアイレスからリオデジャネイロ、そしてカタールへ向けて飛んでいた飛行機の中だった。
「南米の風景」など南米の旅の整理も今年中には終えるつもりでいた。が、事はなかなかそのようには運ばない。遅れることはあっても早くはならないものだ。
今年は家で久々のクリスマス。いつの頃からか我が家では、ケンタッキーのチキンを食べることになっている。子どもが小学生の頃からだからもう大分経つ。おいしいチキンは今ではあちこちにあるが、しかし、あの味は病みつきになる味だ、と、今でも思っている。
今日も、所用で出かけるからといって、妻が早々に買って来た。
今晩は、これだ。
クリスマス2015
酒は、ビールのあとはワインとどぶろく。
ワインは、まだ性懲りもなくボジョレーを1本残しておいた。今年は飲み比べをしてみようということで数本買った。一度に飲んでみないと私など味はわからないからだ。しかし、貧乏癖は抜けない、これを残した。
十二六は信州佐久の武重酒造本店の逸品。
みかんは、いただきものだ。面白いことに四国愛媛県から帰ったら届いた。八王子地域のボランティア関係者からの贈り物だった。大きくて美味い!愛媛産「紅の貴婦人」というそうだ。

今日は暖かいイブになりそうだ。ところで、昨日気象予報士の森さんが言っていた「この50年間でイブの東京では雪が降った日は何回あったでしょうか?」と。
答えは最後に。




☆「にほんブログ村」のブログランキングに参加しました。この私のブログをご覧いただけたら、お帰りの際に右の欄の「団塊の世代」と「旅行ブログ」をクリックしてくださいますよう!お願いいたします。励みになります。

☆答え:「1日」
では、素敵なイブをお過ごしください。メリークリスマス!
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント