アサギマダラ・Vol.419

「どんな色ですか?」と問うと「新選組の羽織の色ですよ!」と若い女性が答えた。
高尾山頂上にある情報センター(ビジターセンター)の丁寧な職員だ。
お若いのに新選組ときた。

1500km飛ぶ蝶「アサギマダラ」のことだ。
「ちょうど今頃も見れますよ!」「これから南下して行くんです!」とも言った。

もみじ台で、また、なめこ汁を食べてから、ゆっくりとブラブラ周りを見ながら歩いた。
なんと、出会った!
IMG_3609.jpg
IMG_3607.jpg
IMG_3601.jpg

最初は私の周りをヒラヒラ飛んでいたが、しばらくして近くのアザミに留まってくれた。「ヨシッ!」とばかりにシャッターを押したのが上の写真だ。
とてもハッピーな気分となった。お嬢さん!教えてくれてありがとう!





関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

うきさん、こんばんは!

なんとも、きれいな羽色です。1500kmも翔ぶのですか!小さい躯体のいずこに、そのような力を秘めているのでしょう。

いつも素敵な写真をありがとうございます!

走る

Fujiさん、

25km走りましたか!
私は、この蝶と出会った日曜日は、22km歩きました。高尾山から相模湖に抜けてみました。
なんでもアサギマダラは、2013年に沖縄で印をつけた蝶がこの高尾山で見つかったのだそうです。
今はここで生まれ育つものもいるようですが、いくつかはこれから沖縄方面に戻っていくらしいです。
感動ものです!