行雲流水105・高尾山10・Vol.414.2015.9.27

先日の日曜日は混雑していた。
京王線終点の「高尾山口」駅からケーブル乗り場のある「もみじ広場」まではこんな具合だ。
DSC_1175.jpg
1号路、ケーブル、リフトも同様、人であふれていた。
私は人の少ない6号路から琵琶滝コース、そして2号路を選んだ。人が少なく気持ちがいい。
浄心門からは1号路に出て、人の波にもまれ人の歩調にあわせて歩いた。都会の歩行者天国と同じだ。違いは見上げれば木々の緑一色といったところだろうか。これはこれで気持ちがいいものだ。

薬王院で御朱印をいただき、山頂を目指した。ここまでは人の波だ。
山頂から西、小仏城山方面に向かった。5分弱降ると「もみじ台」に出る。道が3本、いずれもここから15分弱で再び合流する。合流地点から先を15分強かけて登ると桜の名所「一丁平」だ。

もみじ台の標識
DSC_1178.jpg

私は一丁平へは行かず、「森林ふれあい館」コース:学習の歩道コースを行くことにした。いわゆる南高尾といわれる山系の南斜面を国道20号方面に降りて行く道だ。

*ここですみませんが中断、また夜に。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント