ロシアW杯への道・サッカー11・ナメル&ビビル・・・Vol.311。2015.6.16

今夜、見参! 
ハリル・ジャパン、ロシアへの道にまず一歩を今日歩みだす。

1 バーモス ba-_1534
                                  (写真は読売新聞から)

アジア2次予選はすでに開幕しているが、わが日本は今夜が初戦。
属するグループE組では、シリア対アフガンが6:0、シンガポール対カンボジアが4:0、である。
今夜はシンガポールを埼玉に迎え撃つ。シンガポールの世界ランクは154位、日本は52位、世界から見ればどちらもたいしたことのないランクだ。が、客観的にみればこのグループでは、皆格下だ。グループ1位通過はまず妥当といえる。

しかし、格下に必ず勝つ、あるいは格上に必ず負ける、のではないのがサッカー。ここに面白味があり、プレイしない者をも惹きつけてやまない。
格下だからと言って、ナメル、とやられる。格上だからと言って、ビビル、とやられる。
ピッチ上の誰か一人でもそんな気持ちの者が出ると、そこから崩れ始めていく。
選手の心の中から始まるから初めは見えない。家の壁には一見外から見ただけでは穴など何も見えないが、雨が降るとどこかから水が浸みてきて、雨漏りとなり、大雨に襲われるとすごい勢いで漏れてくる、それと似ている。
そうなれば、もうほとんど止めようがない。川の土手が決壊し、大被害を受けてしまうのにも似ている。

さあ、慢心することなく、雄々しく猛々しく、勇者たらんと、いざ出陣!

2 岡崎IMG_1536
エース岡崎
3 宇佐美IMG_1533
4 柴崎IMG_1532
宇佐美と柴崎。         (写真は、エルゴラッソから)
この2人は、怪我がなければ、おそらく2次予選、最終予選で日本代表の不動の位置を掴んでいることだろう。が、世界から見れば、もう決して若手ではない。もっと激しく大化けしてほしい、と期待する。
そして、どんどん続け!

なでしこ、は、16強をものにしたが、まだ本調子ではないようだ、明日はエクアドル戦、徐々に内容を上げ、また、あの栄光を手にしてほしいものだ。
祈る、2連覇!
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント