行雲流水・35・夕焼雲・・・Vol.305。2015.6.9

今外で一杯飲っていた。
ふと空を見上げると、夕焼け空がピンクに染まっていた。

1 夕焼IMG_1472

あわててカメラを取り裏に回って撮った。実際はもう少し鮮やかなピンクだったが。
このピンクの茜空は、南米で見たプンタアレナスの空の夕空の色だった。
南米では息を飲む、圧倒される夕日がたくさんあったが、ピンク色に染まる夕焼けはプンタアレナスが一番すごかった。
その色と同じだった。

午後7時4分。前後15分くらい空は綺麗だった。
考えてみると、今までも、こんな夕焼け空がひろがっていたのだろう。気が付かなかった。
夕日が落ちて、しばらく後の黄昏時、外で空を見上げていたことなどあまりなかったような気がする。
仕事や子育て真っ盛りのときは、そういうものだ。
でも、時間が取れたら、たまには日が落ちた後の黄昏時、夕日がきれいそうだったら、ぜひ外へ!

で、私は、これから、これで、一杯飲りに外へ出る。
2 ワイン
イタリア、トスカーナ地方のワイン・サンタクリスチーナ。
(いつもは、500円前後のワイン、人によっては1000円以下のものはワインではない、ともいわれるが、私は私、ワインだ。
でもこれは、もう少し高い。じつは、ポイントがたまり、その還元でワインを半ダース取り寄せたものだ)
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

今日の夕焼けは幻想的でした。
帰る道すがら、上を向き、夕焼けを見いってしまいました。