行雲流水32・なつかしい人・・・Vol.302。2015.6.5

なつかしい人に会った。

5DSC_0837

昔はどこでも学校で会えたが、最近はすっかりお見かけしなくなった。
と思っていたら、ひょんなところにいらっしゃた。

今日、千葉県市川市国府台へ行って来た。
ふと、誰かが呼んだ気がしたので、見ると、本を読んでいた。
それも学校ではなかった。珍しいところにいらっしゃった。ここ!
6DSC_0838
こじんまりした町内会の会館の入り口だった。
何か、この自治会に好意が芽生えた。

京成線「国府台」駅と京成バス「松戸」行き方面の最初のバス停
3DSC_0835
「真間山下(ままさんした)」とのちょうど中間くらいのところで二宮さんは読書をしている。
近くには神社もあった。
4DSC_0836


このすぐ近くの喫茶店もいい。
コーヒーをいただいたが、ふとメニューを見ると「豚のみそ焼き」600円とあった。
安いのと、急にお腹が空いて来たので、注文した。
1DSC_0840.jpg
美味かった。
味噌スープもデザートも付いていた。
コーヒーは380円とあったが、お代は900円だった。一緒だと安くなるらしい。
少し離れた席の高校生くらいの女の子と母親はハンバーグを食べていたが「おいしいね」といっていた。
席からは見えなかったが、支払いを済ませた男性も、明るい声で「おいしかった! また来ます」とマスターに礼を言っていた。

私も帰りがけに、もちろん「おいしかったです」と声をかけたが、マスターは「また、ぜひ、どうぞ!」と言った。
思わず「ハイ」と言ってしまったが、気持ちはそのとおりだが、私の住まいは西のはずれ、だいぶ遠い、果たしてそのチャンスはくるのだろうか?

2DSC_0843
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント