南米の風景21・チチカカ湖・・・Vol.297。2015.5.29

天空に浮かぶ湖、チチカカ湖。
標高3800m,富士山より高所にある。巨大な湖でインカ帝国初代皇帝マンコカパックが降臨したという伝説の島太陽の島アマンタ二、タキーレなど美しい島々が浮かぶ。

1 DSC_1755
2 IMG_5700
3 IMG_5696
4 IMG_5698
トトラ(葦)で組んだ島々。昔からここで暮らす人たち。
トトラの島・ワリキ
IMG_5678.jpg

アマンタ二島。
IMG_5749.jpg
IMG_5710.jpg
アマンタ二の村からタキーレを見る。

タキーレ島からアマンタ二を見る。
IMG_5778.jpg
タキーレの村。
IMG_5793.jpg


チチカカ湖。
4 IMG_6013

ペルーとボリビアの両国に広がっているが、ペルー側の港はプーノ、ボリビア側の港はコパカバーナが代表格だ。
プーノ。
5 DSC_1738
コパカバーナ。
6 DSC_1774
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント