行雲流水 27 ・SAKURA 桜・・・Vol.269。2015.4.2

車検のため車屋さんに車をもっていった。
曇り空だったが、車屋さんの隣には満開の桜が天に広がっていた。

桜1トヨタ

車を預け、見事な桜につられて、そこいらをブラブラ歩くことにした。そういえばこの近くの川端は桜の名所だった。
車屋さんの裏には中学校があり、正門の桜も美しく咲いていた。
桜2中学

中学の前のJR中央線を跨ぐ高架橋を渡ると、30mばかりで甲州街道に出た。
桜3並木
高尾方面を眺めながら、横断歩道を渡る。心なしか銀杏並木はうっすらと緑がかって見えた。秋になるとこの街道は数キロメートルにわたって銀杏の黄色におおわれる。

横断歩道を渡りきると多摩御陵参道の碑が建っている。
桜4参道

この欅の参道を100mばかり進む。南浅川橋に出る。
桜5南浅川橋
桜5橋
この橋を渡る。
桜6川下

渡りきったところで川端に降りる。
桜のトンネルだ。
桜7橋下

ふと見ると、私を呼んでいるものがあった。
桜のトンネルの中を40mばかり進んだときだった。
桜9カフェ
そう、こじんまりとしたカフェが、私に向かって微笑んでいたのだ。ちょうど一服できるテラスもあった。
早速コーヒーと桜、そして恐縮だが一服となった。
桜8コーヒー
ちょうど陽が差してきた。この一時が、たまらなくご機嫌だ。

帰りに橋から上流を撮った。
桜10上流
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント