葉山散歩 2 ・峯山大池・・・Vol.268。2015.4.1

昨日(Vol.267)は、横道にそれてしまった。
散歩に出かけるつもりが車の話になってしまった。

本通りから枝道・脇道・裏道に入るのは、結構面白いので、元々きらいではないが。もっとも、知らない山道や深い山登りなどでは、危険がともなうので本道からは外れないように注意はしている。しかし人生のようなもので、何が本道か脇道か、あまりよくわからない、ということも本音だ。
おっとと、いけない、いけない、また、本題からそれていきそうだ!

では、いざ、”振り返りの、葉山散歩”に出かけよう!


葉山散歩2
湘南国際村~長者ケ崎・峯山へ続く尾根~大池~茅木山庚申塔~葉山消防署
11:50~15:15(3時間25分、途中道草おおいに有り)


ピンクのところがコース
葉山全図 - コピー
葉山散策1 - コピー (2)

青の1、から歩きだす。

湘南国際村の入り口にファミリーマートがある。
その前に、道路を挟んでファンケルの研修センターが建っている。ファンケルに向かって建物の左側のブッシュの中を抜ける。すぐに広大なキャベツ畑に出る。
以前は、この建物の右からキャベツ畑に入れたが、今は、そこは立ち入り禁止になっている。
849da0f5.jpg

ファンケルの建物
1ファンケル
キャベツ畑に出る。ファンケルの裏側だ。
2畑
右がファンケルの建物。奥が湘南国際村。
写真の手前にすぐ畑の角があり、角を10mほど行くと林の中に下に降りる小道がある。
小道に降りる前に、後ろを振り向くとこんな風景が広がっている。
畑から小道へ

小道を下ると陽だまりの中に石碑が建っている。宝剣阪
3宝剣坂
葉山には優秀な鍛冶職人が多くいたという。町の高台には今もあちこちに砲台跡も残っており、鍛冶屋は刀の時代が過ぎてからは砲筒つくりでも腕前を発揮したともいう。湘南国際村がまだ三頭山と呼ばれた開発前の大分昔のあるときに、その鍛冶屋連が自分たちが造った宝剣をかつぎ、この坂を登り、三頭山にあった社に奉納し必勝祈願をしたそうな。山には小さな鍾乳洞もあったと聞く。(メモが紛失したので、正確にはわからない。ざっとそんなような話だった。興味のある方は、ぜひ調べて教えてほしい)

ここからはまた登りになる。林の中は楽しい。山桜も咲いていた。
4桜
歩き出してから20分弱で分岐点に出る、右へ進むと星山地域(地図:青の2)。ここは右に折れず真っ直ぐ進む。5分岐点

陽だまりの尾根道を、口笛を吹いたり、歌を♪丘を越え、ゆこうよ♪などと歌ったりしてブラブラ歩く。(地図:青の3
6道
7道
8道
めざす方角に貯水塔?が見えて来た。
9道
10野スミレ
タンポポ野スミレも咲いている。
高原に来たかのようで、人ひとり居ず、陽光あたたか、ホントに好きな場所だった。

振り返ると時々、国際村が見える。
13国際村

そして左手の子安(こやす)の里の先に海が見えて来た。
そしてすぐに初めての人家、牧場らしきところに出る。尾根にはこの1軒しか建物はない。ここまで出発してから約40分。(地図:青の4
12佐島子安
15.jpg
14.jpg
16.jpg
向こうから歩いてきたのだ。

尾根を少し行くと、村から上がってくる車道に突き当たる。この車道をさらに右に登っていく。10分強で頂上近くに出る。
左にはグラウンドがあり、町の子どもたちがサッカーをしていた。
ここで、右に入る。道などなさそうに見えるが茂みの中に小道が見つかる。ここから5分弱で大池に到着!(地図:青の5
17.jpg
水は枯れているかもしれないと知人は言ったが、”あった”、良かった! 今は、地元・葉山の人でも、この池の存在を知らない人も多くなったと、その知人は言っていた。
ここまで約1時間弱の山歩きだった。

大池から10分ばかり下ると林を抜けて、こんな景色に出会う。
18.jpg
19.jpg
畑を過ぎて、もう一度、林を抜ける。
林の中でこんな木の根っこに出会ったら、もうすぐ下山口の集落だ。
20.jpg

下山口の茅木山の庚申塔。13時15分だった。ここまで、出発から約1時間30分。(地図:青の6
20茅木山庚申塔

あとは、集落の中、下山川に沿ってしばらく歩き、白石橋(地図:青の7)を渡り、住宅の中を横須賀葉山線の大通りまでブラブラ寄り道などをして散策。茅木山から大通りまで普通に歩けば40分くらいだが、私は90分くらいウロウロした。2時50分に相鉄ローゼンに到着。(地図:青の8

ローゼン横からチューリップ畑などを横目に斜面の住宅密集地の中を縫って上り、実教寺の地蔵堂(地図:青の9)に出る。寺から南西方向に小道を下って行くとまず眼下向こうに江の島が浮かび、葉山消防署前(地図:青の10)に出る。消防署の隣には葉山小学校があり、時期的には早いがつつじが咲きはじめていた。小学校の土手はつつじの名所でもある。
21.jpg
22.jpg
23.jpg
24.jpg
時計は15時15分を指していた。
本日の葉山散歩は、これで終了!

*掲載した写真は、2009年3月29日に撮影したものです。現在は建物や風景など若干違っているかもしれません。もし、葉山散歩に出かける方がいらっしゃったら、その点ご容赦を!)

この3週間ばかりあとの4月19日にも、新緑を見に大池へ行ってきた。
これです。
大池
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント