FC2ブログ

免許更新・・・Vol.2581


昨日、運転免許の更新に行って来た。まだ返上する気はさらさらない。
まだ身分を証明するものとして重宝しているし・・・。

昔は代書屋に寄って書類などを作成してもらったりしていた。
いつのころからか手続きも簡素化されてきて代書屋が消えた。
申請してから、後日正式な免許証が郵送されてきた時期もあったような気がする。

更新はきわめてスムーズだった。
15分ですべて終わった。


「更新の通知ハガキ」「高齢者講習修了書」「免許証」「手数料2500円」これらを提出。
視力検査、写真撮影をしてもらい、「そちらで少しお待ちください」と言われ、待つこと約4分、名前を呼ばれ、元気に「はい!」などと答え、新しい免許証を頂いた。
免許証をもらう前に「よく映っていますかね!」などと冗談も出た。
もちろん、「ハイ!」と女性係官は言っていた。警察も愛想がよく柔らかい。
それなりに写っていた。

まだ若い方たちは、15分というわけにはいかない。以前私もそうだったように“いつもどおりの講習”を受けていた。私は事前に指定の教習所で高齢者講習を受けていたので免除だった分早かったのだ。高齢者講習では久々に自動車教習所へ行って緊張もしたが、振り返ればいい経験をさせてもらった半日だった。
まさに高齢者講習様様だった。
「若い衆、お先に!」などと言って「何をこのやろう!」などとなってはまずいので、ソッと黙って更新事務所を出た。外に出たところで、「やったぜ!」と小さくヒュッと口笛を吹いた。

6ダイコンソウIMG_7664

令和3年4月9日(金)、曇り。3時。今日は車検の日だ。
午前中に車屋さんへ車を預けて来た。ついでにタイヤも履き替えを頼んできた。
夕刻に受け取りだ。
コロナでなければ、いつもとは違う場所などを散歩し、高尾駅あたりで「ドトール」にでも寄って、文庫本などを読み、時間をつぶすのだが、人もいるだろうからそんな気にもならない。家に帰って来た。
時間が出来たのでPCに向かった。有意義でもない時間となったが、ああでもないこうでもないなどブログに書きこんで時間をつぶしてしまった。そろそろ車受け取りの時間だ。愛犬散歩を兼ねてプーキーと行くことにしよう。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント