FC2ブログ

深窓の令嬢・・・Vol.2579


湯殿川沿いをブラブラ歩いていた。
ウォーキングとしては、平坦地を意識もせずにただ歩いているだけでは肉体的にはあまり効果はないそうだが、精神的にはいいだろう。
そんなことが頭に浮かんでいた時、視線を感じた。

道の前にも後ろにも人はいない。
「?」と思っていると、遊歩道脇の家の方からエネルギーが射してくる。
垣根越しにじっと見ると、窓辺にいました。

4深窓の令嬢IMG_7669


オスかメスかはわからないが、とりあえず“深窓の令嬢”としておくことにした。

令和3年春。4月初めころ。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント