FC2ブログ

館ヶ丘児童館ダンス・鬼滅の刃・・・Vol.2529


先日、児童館関係の会合に出た。
市内には本館が10か所ある。
コロナ自粛でこの種の会合を開くのは、今年度はそのうちの1館だけで、私がボランティアとして顔を出させていただいている地域の児童館だけだと言う。頑張っている。
動画等でコロナ禍のこの1年間の児童館活動などを報告いただいた。
さまざまな制約を受けつつも、感染予防に努めて参加者や親に不自由と不便をかけつつも一生懸命スタッフは活動していた。
地域では祭りも中止、イベント各種も中止で、子どもらが集ってはしゃげる場も機会も極めて少なくなった。そのなか、児童館の活動は希望の灯のように映った。コロナ禍の息苦しい状況下で暮らす若い親たちからは喜ばれているようだ。

活動は昔ながらの竹笛造りや竹トンボ作り、近隣の大学生との交流などなど・・・。多岐にわたっていたが、中にダンスがあった。
「最初は恥ずかしがって、練習時の鏡前には子が寄ってこないんです。後ろの壁にピタっとくっついているんです」「それが、紅蓮華の曲がかかり、紙筒の剣を持たせると、段々と元気が溢れて前の方に出てくるんですよね」とダンス指導のY指導員。
「うちの子も出てるんですが、驚きました。家では、練習しなさいよと言っても、しなかったので心配したんです。あとで息子に聞くとこっそりと練習はしていたと言うんです」と保護者I。Iさんは、すぐに親や祖父母等に「ユーチューブを観るように」と連絡をしたと言い、Iさんの子も学校の友達から「お前踊っていたな、見たよ」と声をかけられたと、親子とも、まんざらでもなかったようだ。

令和3年2月21日(日)、晴れ。フクジュソウが咲かないなあ、それより一向に芽が出て来ないなあと不審におもっていたところ、今日水遣りをしていたら、思わぬところに咲いていた。

1フクジュソウIMG_7426

そういえばと思い出した。
去年、咲いた後に株分けをして一部移していたものだった。
恐らく本家の株は、去年チューリップの球根を植えたときに、ひょっとしたら傷つけてダメにしてしまったのかもしれない・・・。

今日の1曲は ♬ 館ヶ丘児童館ダンス ♬ を、どうぞ。健気に一生懸命踊っていました。画面後方の“天狗”はY指導員。




今日もご訪問くださってありがとうございました。
From Tokyo With Love 東京Japanより愛をこめて
 では、また。



関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント