FC2ブログ

チチンプイ・・・Vol.2510


転んだりして擦りむいた膝小僧などに唾をつけて呪文を唱える。
チチンプイプイ チチンプイ 痛いのイタイの とんでけ~!」だ。

小さい時に母親にしてもらい、自分も大人になって子どもにそうしたものだった。
今時の若い親たちは、どうしているのだろうか?
「痛いのイタイの どんだけ~っ!」などと言い変えて言ってはいるのだろうか。

「唾など付けちゃあだめだよ!」などと娘に言われて孫などにつけるのはやめた記憶もあるが、クセというのだろうか、自分自身には時々唾をつけている。効果ありといまだに思っている。
病は気力で治すと言い張るタイプでもないが、“気が張る”効果など少しは信じているところもある。
信じることが嫌いではない。

呪文ですぐに思い出したのは、もう一つある。
おん、アブラウンケン ソワカ、アブラウンケン ソワカ」だ。
どんな時に唱えていたかが思いだせないが。
やはり調子がよく、繰り返しがよい。

令和3年2月4日(木)、晴れ。風時々強し。
近所の他人の家のモノが吹き飛ばされて我が家の庭などに転がっていた。留守だったので、そっと返しに置きに行ったら、すぐまた突風で転がって来た。今度は風邪でも動かないようにと物陰に挟んで置いて来た。
2か月ばかり目を楽しませてくれた3鉢目の夕日残照と命名したカトレアも花の端から枯れだして来た。ようやく終わりのようだ。長い間ありがとう!だ。
2カトレアIMG_7335

今日は、煩悩開放! ♬ 陰陽師 ♬
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント