FC2ブログ

コロナ禍の過ごし方・・・Vol.2499


コロナ禍でなくても「ヒロシです」で一時名を売ったあのヒロシが一人キャンプの密かなブームなどを起こしていたが、コロナ禍を意識して家族で大自然の中のキャンプ生活を楽しんでいる映像なども最近しばしば目にする。
去年の暮れには寒い中のテント生活などが見れた。
「湯たんぽがいいんです!」などと若い父親が喋っていた。

家の中だが、寝る時は、昔は電気敷毛布などを使っていたことがあったが、いつのまにか、使わなくなった。布団や毛布の性能が良くなったからだろう。
それでも、足元にジッポの白金カイロを置いておく。小さいけれど、強力なパワーを発揮してくれる。
布団に足を入れる時の暖かさが何とも言えないのだ。

が、TVでキャンプの湯たんぽの話を聞いてから、
「確か家にも湯たんぽがあったな」と思いだし、今はまず机の下に置いている。
毛布でクルミ、その上に足を乗せる。快適だ!
「電気アンカもあるわよ」と妻は言っていた。

今日、東村フォト日記帳のCHIBIさんのブログにお邪魔したら、同じことをCHIBIさんがやっていた。
「おお、同志よ!」で、足元に湯たんぽのある机でこのブログに向かっている。

1湯たんぽIMG_7290


2021.1.11.(月)。午後1時半。曇り。
大相撲が開幕し、横綱を狙う貴景勝が初日で御嶽海に敗れた。今場所の御嶽海は波に乗るか!
これから高校サッカーの決勝だ。山梨学院対青森山田だ。このところ常にファイナルまで残るが優勝を逃して来た強豪・山田か、それとも古豪山梨、果たして2度目の全国制覇なるか!
午後5時。サッカー決勝戦、山梨学院の優勝が決まった。
2:2で延長戦へ。両チーム延長戦は無得点でPK戦。
これまでPK戦を2度闘って勝って来た山梨が優位かと思ったらそうなった。PK4:2。
山梨のGK熊倉匠は青森育ちで、山田のストライカー安斎颯馬とは中学校同期だった。
大会No1の呼び声高い熊倉が安斎をとめる。泣く安斎。
山梨に昨年就任した長谷川大監督もアッパレだ。

あけましておめでとうございます!今日もご訪問くださってありがとうございました。
From Tokyo With Love 東京Japanより愛をこめて
 では、また明日もよろしくお願いいたします。




関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント