旅の空から[異国の細道]163・旅のメモ 9 ・・・旅の装い と道具・・Vol.234。2015.2.13

南米7か月の放浪の旅は、こんな装いで、こんなものを背負ったり、持ったり、履いたり、引っ張ったりして歩いて来た。

まずは、相棒ロシナンテたち。
カバン3点
クラシックなロシナンテは、金庫にもなった。2~3日の小旅行時には宿でお留守番。
青バッグは、小旅行時のお供。茶バッグは、街中散歩でカメラを持ち歩くとき。

大事な足元は、ウォーキング・シューズサンダル
くつ
スリッパ
靴はダンロップ製だったが、スグレモノだった。これでフイッツロイ山トレッキングでもどこでもOKだった。ただ、帰国1週間ばかり前からつま先部分が剥がれ出した。が、なんとか持ちこたえた。かかとは、大分すり切れた。
葉山・ゲンベエのサンダルも常用した。
下の写真は、出発前のもの(左)、右は家で履いていたもの。
スリッパ前IMG_0325

重宝した小物たち
小物入れ
これは大変役立った。PCに必要なものや変圧器、コード類などは、全部ここにぶち込んだ。ほぼ毎日使うこととなった。
元相棒のAEからのプレゼントだった。ありがとう!
・・・・・・
PCスマホなど
必需品の小型PCスマホ。昔とは違って、このどちらかがないと今風の旅はむずかしい。
懐中電灯は、ひんぱんに使うものではなかったが、持っていくべきものだった。
カメラはコレ。
望遠が効くし、使いやすかった。それにしても、観光地では、欧州人など高価なキャノンを持っている人が多かった。
カメラ決定
ポンチョ
葉山の友人たちからいただいたポンチョ。使用したのは、数回だったが、必需品だった。W杯のとき、氷河で氷雨に飛ばされそうになったとき、傘では役にたたず、これ!だった。感謝感謝です!
・・・・      ・・・・・・・・・・
小物
ポリベビーは正解だった。蚊に食われた後はひんぱんに使った。爪切りも小型で正解。
髭剃りはここには写っていないが、T字型の剃刀は現地で購入、安くてほぼどこでも買えた。
アーミーナイフはワインや缶詰。
手袋・携帯灰皿・お守り
携帯灰皿は、必需品。6個仕入れていった。これを見て「オー、ボニート!」と驚いていた現地の愛煙家にいくつかあげた。
茶色の革製品の灰皿は、仕事の最後の相棒だったYKからいただいた、実はもったいなくて、お守り代わりに最後まで持って歩き、持って帰った。
スキー手袋も正解。氷河見学には必需品。アンデス山中の夜も時々使用した。
お守りは、寒川神社。おみくじは、普段は引かないが、去年の正月には、引いた。”「旅」は、おおいに実行すべき!”とあった。今年の正月には、お礼に行って来た。

旅の出で立ち。
基本は、Tシャツ短パン
Tシャツ2
短パン
花柄は、滝などで泳ぐときの水着としても便利だった。
暑い国や所は、これらの組み合わせにサンダルが多かった。
・・・・・   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・    ・・・・・・・・・・・・・・
このコートとズボンは、南緯40~55度のパタゴニア用と思って買ったが、それでも”持っていくか止めるか?”どうするかと思案の末、結局持参した。が、なんの!、必需品だった。持っていかなかったら、どうなっていたことか!よかった!
コート
ズボン
移動のときは、必ずと言っていいほどズボンは履いた。多少暑くても、だ。コートは、すぐ取り出せるようにしたり、着た。
南米では、どこの国でも必要だった。特に、長距離バスは、ギンギンにエアコンをきかせ、まるで南極(行かなかったが)にいるようだったので、必ず着た。飛行機内でも着た、毛布があったが、慣れたせいか、コートのほうが馴染んでいたのだ。
赤道近くでさえ、必要だった。考えてみれば、3000m前後に町があるのだから、まして富士山より高地にあったりするのだから、今から考えれば当たり前ともいえる。が、行ってみなければわからなかった。戦闘服(と愛情込めて呼んでいたが)は、心強い味方だった。
・・・・・    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
青シャツ
ちょっと小奇麗にしたいときは、この七分袖。東京でも青が綺麗で好きでよく着ていたものだ。
帽子
帽子は、好きだけれど普段はあまりしない、が、炎天下、どうしても日差しを遮らなければならない激しい暑さもあった。じつは、気に入った野球帽を持参したのだが、エクアドルでなくしてしまった。それからしばらく帽子は買わなかったが、やむを得ず、マチュピチュで購入したのがコレ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・   ・・・・・・・・・・・・・・
ちょい悪オヤジ風に、少し肩で風を切って街を歩きたいときには、これ。
肩風白
サングラス
黒のTシャツに木綿の皺の寄ったジャケットを無造作に引っかけ、サングラス。このせいか、悪い兄チャンにはやられなかった?!
・・????///////////////////・・・・・・・・・
トリは、この三種の神器、寝るときも気を付けていたもの!
パスポート
ご存じ、パスポート!と財布
財布は、2つ。あとはキャッシュとカード。カードは、ATM引き出し用とクレジットカード、いずれも複数持参。もうひとつの財布に入れたり、ほかのところに入れたり分散して持ち歩いた。

あらためて振り返ると、皆、愛着がフツフツと湧いてくる。
みんな、ありがとう!楽しかったね!おつかれさん!!!

追記
あとは靴下、下着、タオル、ボールペンとノート。ノートは長年使用の、勤めていた会社作成の手帳。
タオルは、リオでサッカー応援に横浜から来た方にいただいたもの、ペイント会社名が入っているが、上等でとても使い心地がよかったので、最後まで持って歩いた。感謝です。
コートとズボン
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント