FC2ブログ

遠出の2時間コース・・・Vol.2434


暑くもなく寒くもない、適度に陽も射す。
そんな時は、我が家の愛犬は2時間ばかりのコースを好む。
車に乗せてどこかへ出かければいいのだが、そうもいかない。
だいたいが家から歩いて行く。
その時は細かいコースは別として大まかなコースはだいたい決まっている。
湯殿川沿いを歩き、上流でも下流でもどこかで北に向かう。
そして京王線を越えて東浅川町か散田町に入る。
下流から行った場合は散田町、上流から行った場合は東浅川町に入る。
結局は同じコースを動き、逆かどうかだけの違いだ。

昨日の午後は川の上流から北に折れ「狭間駅」に出て京王線を越え、さらに高尾駅方面に向かった。
高尾駅近くの公園から東に向かい、そこからはほぼいつものコースに沿って歩き、やがて「めじろ台」の住宅街に入った、4丁目だ。
4丁目を抜け、3丁目に入る。ここでまた京王線を跨ぐ。橋の下が線路だ。ここまで2時間ちょっとだった。
橋上で同年輩くらいの年寄りが線路を眺めていた。
釣られて私も線路を眺めた。線路の西方は高尾山に続いていた。
反対を見たら「めじろ台駅」から電車が出て西に向かって動き出していた。
行先は「高尾山口」、はっきりと一番前の車両に表示されていた。

この電車は次は「狭間駅」で停まる。そのわずか手前で先日撮った線路わき土手を通過する。
そう思った途端にバッグからカメラを取り出していた。
高尾山口行の電車は撮り損ねたが上りの電車がもうすぐに来るはずだと思ったからだった。
「確か、狭間駅では、先ず上りの電車がやって来て次に1分も経たないうちに下りの電車がやって来るはずだ」ということが体に染みついていたからだ。
今は登っていないが、高尾山に登っていた時にはこの「狭間駅」から電車に乗っていたから、よく電車の上り下りは覚えていた。
案の定、上りの電車がやって来た。

行先「新宿」を入れて撮ることは止めて電車の後ろ姿を撮った。
なぜか、向こうが「めじろ台」駅、そしてその向こうの背高ノッポビルを入れたかったからだ。
なにせ今のところ八王子一のノッポビルだから。
つまり線路のほぼまっすぐ先、あそこらあたりが八王子の中心街というわけだ。

1めじろ台電車IMG_6929


令和2年10月14日(水)。


今日もご訪問くださってありがとうございました。
From Tokyo With Love 東京より愛をこめて
 では、また明日。




関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント