FC2ブログ

橋と・(南浅川曼珠沙華いっとき逍遥)・・・Vol.2430

1橋とヒガンバナIMG_6903 - コピー

あの橋を左に進むと多摩御陵だ。300mばかりといったところか。

橋を右に100m弱で甲州街道に出る。
甲州街道の銀杏並木もしばらくすれば黄色に染まる。
葉が落ちるとすぐ暮れとなり、新年を迎える。
年が明ければすぐに春がやって来ることだろう。
そしてあの橋の向こうには両岸に見事な桜並木が続いているから満開の桜がまた人々を楽しませてくれることだろう。
あっという間だ。

来春の桜の季節にはコロナも沈静していればいいのだが・・・。
いずれにしても、人生もあっという間だと思いつつも、格別に何かをするわけでもない。
日々は何事も変わらないかのように巡る。まあ、焦るまい、のたりのたり、だ。

令和2年10月7日(水)、午後10時。天気予報より早く午後3時過ぎころから雨が降り出して来た。
やはりこの日曜日ころまで雨のようだ。


今日もご訪問くださってありがとうございました。
From Tokyo With Love 東京より愛をこめて
 では、また明日。



関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント