FC2ブログ

迷走・世界に一つの花・・・Vol.2409


「皆かけがえのない命、世界にたった一つの花ですよ」と言われれば、
「ごもっともです、まったくその通りです」と反論はできない。

しかし、待てよ、と考えた。
これは上から目線の話(歌)じゃないか、と・・・。
富者・貧者の続きで迷想した。

長い間、XやYに虐められっぱなしのA子。
「Aちゃん、あなたは世界にたった一つの花ですよ」などと言われても納得するものだろうか?
「先生、でも・・・。XやYも世界にたった一つの大事な花なんですか?」とA。

詩ではなく歌の話だが、この歌を聴いていると、どうも何かがちがうなあと漠然と思っていたが、当事者の歌ではなくて、回りの幸せな者や強者たちが歌うからではないかと思いついた。
「そうなればいいね。そうありたいね」は大方が望むことだから反論しにくい。
だが、大勢で合唱している風景は、能天気といえば能天気で得意げで・・・、何かちょっと怖くもなって来る。
そっと一人で歌えよ、静かに寄り添って歌えよ・・・。

だいぶ年寄りの冷や水っぽくなってきた。
今までが素直過ぎたのかもしれない・・・。

1止まり木秋IMG_6777
写真は前号と同じだが、今回の方が合いそうなのでもう一度。

令和2年9月5日(土)、午後7時半、外は雨。
「宇宙人ジョージア」「子ども店長」のCM作者が本人は喋りたくないのに無理に言えなどと言われて「台風と言うと聞きなれてしまってかつてない超大型ですと言われてもピンとこないかもしれません。モンスターが来ます!などと言葉をかえてもいいかも」と言っていた。なるほど!だった。
午後6時ころから突然強い雨が降ったり止んだり、東京も不安定になって来た。全国的に荒れそうだ。
被害は最小限に収まればいいが・・・。

今日の1曲は ♬ モンスター ♬ で、ピンクレディよモンスターを吹き飛ばしてくれ。



今日もご訪問くださってありがとうございました。
From Tokyo With Love 東京より愛をこめて
 では、また明日。





関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント