FC2ブログ

「青天を衝け」渋沢栄一に期待を込めて③・・・番外伝3・大活躍の時代(本編)


パリ万博に出かけ、実業家として500以上を起業する巷間で「資本主義の父」と言われる時代。

6雲IMG_6719
      5飛翔   

おそらくドラマではここに多くの時間が費やされることだろう。ほとんどそうかもしれない。
話題があり過ぎて大森美香さんは困ることだろうが、そこはプロ、果たしてどんなドラマを見せてくれることだろうか!果たして彼女は、どこに誰との交流に焦点をあてていくか、楽しみだ。
切り捨てる作業も大変だろうと同情もする。
切り捨てられた出来事や人物の中には、私のように、取り上げられることを期待している視聴者も山ほどいるだろうから、渋沢への思い込みが強く期待した人にとっては「ナーんだ。あの一件は登場しなかったか!」となることはハナから決まっている。

それでも、静岡出身の友人の為にこの「大活躍の時代」篇で期待したいシーンを一つ上げる。

[シーン1:静岡・商法会所]:明治元年、ヨーロッパの実情視察から戻り、徳川慶喜が蟄居していた静岡で商法会所という金融・商社を興す栄一。
(2020.8.28③)(v.2397)


関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント