FC2ブログ

なんとか・・・Vol.2363


何とか生きてます。
雨やコロナ禍で憂鬱な日々ですが。
他人のブログが更新されていないと気になるのに自分の更新には案外と無頓着だった。
「それほど気に掛ける人もいないだろうから、まあいいか」とは思うものの、放っておけばすぐ1か月もあっという間に過ぎそうな塩梅になってきたのでブログに向かってみた。

コロナ解除は今年は無理だろうと腹を括っている。
「夜の街が危ない」「ホストクラブが・・・」「昼カラオケが・・・」と十パひとからげの発言ばかりでもう飽きた。漠然と「夜の街・・」などと脅すものではない。きちんとした店もあるだろうし、まったくダメな店もあるだろうし・・・。リスクの高い所をピンポイントで指摘できないのだろうが何か工夫はないモノか。
今のところ、国や都や政治家任せ、マスコミまかせにはできない。

各自でやるべきことを遣るほかになさそうだ。
3密を避け、手洗いとうがいを励行する日々を送らざるを得ない、私は、今年はそれしか方法がない。

それにしても、一日では無理だったがやっと見終わった。
韓流ドラマ「愛の不時着」だ。
何度か泣かされた。よくできている。深く詮索せずに単なる娯楽として見れる方にはお薦めだ。
出てくる役者が皆気に入った。
特に北の主人公の4人の部下(特殊部隊員)+1人(耳野郎)、南の主人公の1人の部下+1人(保険屋)、この役者たちがとてもいい。
母と子の愛の深さ、人の情と絆・信頼、裏切りなどを背景に、貧富や分断された国家の今が少し垣間見れる。
コミカルで、そこに活劇あり、メロドラマあり・・・、ショパンやエーデルワイスなどの小道具もちりばめられ、まったく上手く出来ていた。
DVDを貸してくれた妻の友人が2度観たと言うが、私の妻は実はまだ途中までしか観ていないので、私もそこからもう一度付き合って見てみようかなとも思っている。
実は韓流ドラマはほとんど観ていないので、常連さんには「相変わらずよ」と言われるだろうか。

令和2年7月11日(土)、降ったり止んだり陽が出たり。
不思議とこの4日間の愛犬との散歩時は、頃合いを見計らって出ていることもあるが、雨にやられたことはない。今日も家の玄関に戻った途端に雨ガザ―ッと降って来た。

1山百合IMG_6568

散歩途中の公園にいつの間にか山百合が咲き出していた。

今日もご訪問くださってありがとうございました。
From Tokyo With Love 東京より愛をこめて
早く安心安全な日々が訪れますように! では、また。




関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

こんにちは!

「愛の不時着」面白いそうですね。うちの会社の韓流好き女子社員も語っていました。DVDも貸してくれるそうです。
私も浮雲さんのように感動に浸りたいです。
最近はコロナ禍ということで、地元にいることが多く、毎週のように館町に通っています。来週あたりは雛が見られればいいなと思っています。

MTさんへ

男性と女性では好みのシーンが違うようですが、両方を飽きさせないように上手く出来ています。
ところでアオバズクですが、実は私は近くにおりながら実物を見たことがありません。MTさんの写真で楽しませていただいております!
早起きして神社に行けば、MTさんと会えるかもしれないななどと思ったりもするのですが・・・。