FC2ブログ

三舟と大河・・・Vol.2332


まるで梅雨に入ったかのような天気で自然と外出規制になってしまう。
閉じこもるとアレコレと振り返りの日々が続いてしまう。

先日友人IMが山岡鉄舟のことに触れていたが、1888年に没してその5年前に全生庵を創ったとあった。
それで思い出した。訪れたことがあったのだ。
ブログ(日記)に書いた覚えあったので、振り返ってみたら、一昨年の12月に全生庵に行っていた。
お参りした墓の写真がこれだ。

3山岡鉄舟1android-20181212211642 (9)

その時は、山岡鉄舟を主役にした大河ドラマなどが出来ないものか、などと思っていたようだ。
勝海舟、山岡鉄舟、高橋泥舟(鉄舟の義兄)の幕末の「大河に浮かぶ三舟物語」でもいい。
IMによると、鉄舟は、なまこ壁などでも知られる伊豆の長八や次郎長親分などとも交友があったそうだから、「鉄舟と清水の次郎長・外伝」でも面白そうだ。

今の「麒麟が来る」は楽しく観ているが、コロナの影響であと3回ばかりの放映でお休みになるというから残念だ。時代が動くときの人物群像は面白い。

令和2年5月21日(木)、午後4時、雨も止んでいる。
愛犬が催促しているので、寒いが厚着してチョッと行って来るとしようか。

今日もご訪問くださってありがとうございました。
From Tokyo With Love 東京より愛をこめて
早く安心安全な日々が訪れますように! では、また。





関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント