FC2ブログ

今日もまたひと働き・梅・・・vol.2321


日曜日なので外出規制をかけてゴーヤの苗を買いに行くことは止めた。
替りに梅もぎを始めた。

梅の実はまだ小さく、時期も少々早いと思ったが、このところの風や雨で実が落ち出して来たので、「えいやっ」とばかりに捥ぎ出した。
獲れる獲れる、久々に我が家の梅で美味い梅酒を作れそうだ。
自前梅で前回仕込んだのは、3年前の6月中旬だった。

4梅酒IMG_6311


左側は買って来た梅でさらに1年前だったと思う。
右はブランデーで仕込んでみたもの。
真ん中の我が家ブランドは、待ちきれずにちょびちょび飲んだから減っている。
まだ早いじゃないの!」と妻にお叱りを受けて以来飲んではいない。
今夕は、いいだろう、止まり木でビールのあとは、これに決めた。

結局、梅もぎのあとは、欲が出て、剪定を始めてしまった。
先日、新芽を切り、綺麗に形を整えたばかりだったが、切り始めた。
山というか傘というか、傘を5山作っている。それを皆、50cmばかり切って短くした。
ほとんど裸の梅ノ木となった。
強いから大丈夫だろう。枝が伸びてきたら徐々に徐々に整えていけばいい。

切った枝が山ほどあるが、処理はまた後日することにした。
大変疲れたので、今日はまだ3時半だったが、そこで終了。
リカーと瓶は、ゴーヤの苗を買いに行くとき、買えばいい。

令和2年5月10日(日)、午後6時。今日は薄曇りで時々陽が漏れていた。
さあ、3年物の我が家の梅酒で一杯だ。
梅酒も買って来た方が安上がりのようなものだが、自前の梅、私がつくったもの、3年も待った、などと思うと喜びがジワーッと湧いてくる。色と言い味と言い、浮雲梅酒はチョーやを超えている・・・。
1梅酒IMG_6412   2からIMG_6414

今日は童謡 ♬ 待ちぼうけ ♬で、一杯二杯。




今日もご訪問くださってありがとうございました。
From Tokyo With Love 東京より愛をこめて
早く安心安全な日々が訪れますように! では、また、明日。



関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント