FC2ブログ

雨のしずく・・・Vol.2266


雨が上がって晴れた翌朝は、なんでも活き活きとしてくる。
ただの水の滴さえキラキラして愛おしい。
先日のオレンジ・チューリップとは違う少しあせた色のチューリップが咲出していた。
よく見ると、これはこれで、また、いい。涙の滴のような水滴さえいじらしく見えた。

2水滴チューリップIMG_6164

水滴探しを始めた。あるある、あちこちの花や葉っぱに乗っていた。

5水滴IMG_6168
 
6水滴IMG_6179

6水滴IMG_6184


陽を反射してダイヤモンドのようにキラリと光っていたりする。
が、残念ながら私の腕では、撮れない。それも、よし。
じっくりと目に焼き付けておけと言うことだろう。
おかげで半日以上経ったが今もはっきりと目に浮かぶ。これで、まあ、良し。

令和2年4月2日(木)、午後6時、陽は落ちたようだ。
そろそろ“3密”のないひとり酒の時間だ。
それにしても、京産大の3バカトリオには呆れた。あっという間に数県に拡散させたという、42人だ。
女友達2人にもうつしたらしい、感染したのは保育士だと言う。職業意識のカケラもないとはこういうことを言うのだろう。欧州帰りの3バカと濃厚接触後、保育士は20人以上の呑み会にも出て密な場所で飲んでもいたと言うからさらに感染者は拡大することだろう。今頃、保護者は戦々恐々としてパニックっていることだろう、ぶじなことを祈るだけだ。
ところで3バカは、これからどうやって生きていくのだろうか?他人事ながら心配でもある。
「余計なお世話だ」かもしれない・・・。

今宵の1曲 ♬ 思案橋 ♬ ブルース

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント