FC2ブログ

待合室・・・Vol.2226


今日は2か月振りに眼科に行って来た。個人の開業医だ。
白内障の手術をこの病院で施してもらってからもう2年弱になる。
術後が大事ですからね!」と先生に言われ、忠実に守っている。
おかげさまで、家の中や家回りでは眼鏡なしでOKだ。
時々「オッ、イケナイ」などと車に乗ってから、眼鏡をしていないことに気づくこともある。
術後には、毎日目薬を4種類、それも1日4回差していた。
「差す間隔を5分以上開けなさい」というものだから、目薬を差すことで一日が終わった。
「入院していると思って辛抱だ」と自分に言い聞かせた。

時が経つにつれて、目薬も3本になり、2本になり、差す時間も朝昼晩になり、病院に顔を出すのも1週間後、1か月後となり、今では目薬は1本、朝夕だけとなり、2か月に1回の病院通いとなった。
冗談を言わない(通じない?)先生だが、気に入っているので、今では2か月に1回ということもあって、待合室では、さまざまな人が見れるし病院に行くのが楽しみでもある。

今日が行く日だったが、少々“コロナ騒ぎ”が気になって嫌だったが、行った。
詰めて座って20人くらいの待合室だが、「コホ、コホ」などという方がきっといるに違いないと思ったからだった。
行って見て驚いた。いつもより人が多く、立って待っている方もいた。
あいている席もあったが、その席の前には人が座っていた。間隔は2mはない。向かい合いになる。
そこのあいた所に座らないで立つ気持ちは、すぐにわかったつもりになった。

やがて席の前にはTVなどはあるが、誰も座る場所がない一番前列の席があいたので私はそこに座った。後ろの方とは背中合わせになる。

「誰一人、咳き込まないなあ」などと思ったら、急に咳き込みたくなって、必死に息を止めたり飲み込んだりして無事押さえに成功し、やがて私の検査・診察の番がやって来た。

令和2年3月6日(金)、快晴。気分は上々。午後6時半。
ムスカリもところどころ顔を出して来た。
3ムスカリIMG_6053


今日はブログテーマソングNo.1 ♫ 雲がゆくのは ♬ で。



今日もご訪問くださってありがとうございました。
From Tokyo With Love 東京より愛をこめて
早く安心安全な日々が訪れますように!


関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント