FC2ブログ

毎日・中止でテンヤワンヤ・・・Vol.2224


湯殿川沿いの河津桜は今が満開。
1河津桜MG_6980

あと10年ばかり、運よく生きていられれば“オンノジ“かなどと思って、元気なうちに少しでも地域に恩返し出来ればいいかなどと思って自己満足的にボランティア活動を続けている。
まだタバコを吸いながらだが・・・。

そんなことで、昔は酒の誘いだけは断らなかったが、今では、焼けのヤンパチというわけでもないが、来るもの拒まずで、なんでも、やってくれないかと言われれば出来そうなものは引き受けている。
本当は、私より若い方々にお願いしたいところだが、それは無理ということも承知している。
適任だなあと顔が浮かぶ人は皆仕事がアリ、年配の女性でもパートなどしていて「協力はするけれど会長職だけは勘弁してよ」などと言われる。
「大丈夫だよ、副がやってくれるから」などと言うが、実際は副も歳を取っていたりで、メールも使えないひとも多い。実際のところ本当は大変だ。
ボランティアでも後継者育成は大変だ。
地域では、おのずと一人、2人、3人などに役が集中してくる結果になる。
「役所は、○○課、△課、×課、などと多くの課などに分かれ、やれ横との連携がマズイなどと言われるが、おろされてくる地域はそうじゃない、たまったものじゃない。地域は金太郎あめのようにどの会合に出ても皆同じ顔ぶれでアレじゃあなあなどと批判もされるが、何言ってやがる、こちとらは、バラバラなものを一つにまとめあげてやっているんだ!」などと啖呵の3つも切りたくなるというもの。
若いころは、肩書をたくさん持っている年寄りを見て単純に「名誉欲の塊だなあ、ああはなりたくないものだ」と思ったものだが、今は見方が完全に変わった。
私の回りではそういう人は皆無だ。心底立派だなあ、と思い、私自身また頑張れる。
そういえば元中学校校長で今は町会長のAさんは、寒い日も雨の日でも通学路に立ち、集団登校の最後のグループと一緒に学校まで見守って行っているが、今休校になって、少し寂しいのじゃないか・・・。

かろうじて私はメールとFAXは使える。
スマホメールだけでは膨大な資料送信は難しい。FAXを送れない人も多い。
固定電話を持たない人も結構居る。
昨日も連絡網で流す資料があって四苦八苦した。
結局、資料をスマホで撮って、ラインで送った。相手の言うままだ。
何とか送れた。
「少し写真が暗かったが、読めた?」と電話で確認した。
「OK,やればできるじゃない!」と言われる有様だ。
私より若い人たちは、もっとスマートにあれこれと使いこなしているのだろうが、私にとっては、“この件(スマホなどの機器扱い向上)は、ここら止まりにしておきたい”が本音。

先日までは、イベントと懇親会が中止だったが、昨日今日は、それどころじゃなくなった。3月の会議の類がすべて中止となった。「出来れば中止をお薦めするが」とこちらに判断を任せるというものもある。
それで私に任されたものは昨日すべて「中止」、すべて4月以降、後送りとした。人の命に係わるほどのものでもない。会議・会合は中止したが、個々の活動では、相手によっては切羽詰まった案件も生じるので、「そのときは、相手も自分も十分に細心の注意をすること」などと伝達した。
これだけでは言葉足らずなので、関係資料(国や都や市からのもの)などを選別し要領よく整理し肝心なものだけを添付した。こんなことが連続する日々だ、すべてが前向きな明るい話ではない。今が正念場と自分に言い聞かせている。

自分が好んで始めたことだが、正直なところ、少々疲れている。
「ああ、好きな趣味に没頭している人がうらやましい。いっそのこと・・・」とついため息が出る。

令和2年3月4日(水)、午後6時、引き続き曇り、まだ雨は降らない。
「趣味?」と思って考えた。疲れたと思ったが、「なんだ、俺の趣味は今やっていることが趣味」のようなものだった。弱音禁物、趣味には没頭しなければ・・・・。
スッキリしようと思い、先ほど980円の散髪に行って来た。Fさんを指名した。この前の散髪で思うようなカットでご機嫌だったからだ。
20分ほど待ちだったから、その間隣のスーパーに買い物に行って来た。
どうでした?トイレットペーパーはありましたか?」とFさんが聞く。
「エッ、あるかどうか見もしませんでしたが、買いたいのですか?」と私。
「いいえ、朝、開店前に大勢の方が並んでいて、聞くとトイレットペーパーが目当てだと言っていたもので、ただ気になっただけなんです」とF。
散髪が終わり、私も気になって、スーパーを覗いてみようかと思ったが、止めた。

今宵は久々にジャズでも聴くか ソニークラークで ♬ Cool Strattin ♬ このジャケットのレコードは後生大事に持っているが、もう何年もレコードでは聴いていない。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント